イメージ画像

私も不眠症で悩んでいた1人です(ノд・。)


私は5年間くらい不眠症で悩んでいた1人です。特に社会人になってからひどくなってきて、22時とか早めに布団に入っても1~2時間寝付けないのは当たり前、深夜1時になっても目がギンギンしていることもしばしばありました。もちろん仕事で疲れは溜まっているはずなのにです。

もちろん放っておいたわけではなく、ネットで調べて色んな方法を実践したんですが、どれも大きな効能はありませんでした。どんな方法を実践したかというと、主に生活習慣や食生活の見直しです。でも私は生活リズムもそこまで不規則ではないし、食生活もたまにお酒を飲むくらいで、そこまで問題なかったんです。そりゃー原因は他にありますよね。

で、次に私が取った行動は、寝具を変えたり、サプリメントを摂ったりです。今までは内部から不眠を改善しようと思ってたのを、今度は外部から改善しようと試みたわけですね。よく考えたら寝具などはまったく気にしてなかったというか、お金がかかることは避けてたんです。

これが意外と効果的だったというか、まったく期待してなかった寝具やドリンク系がけっこう効果が見られたんです。たまたま私だけに効果が見られたのかも知れませんが、私と同じく色んな不眠症対策をしたのに無駄だった・・・という方はぜひ参考にして下さい。

こんな不眠症対策はちょっとNGかも(T△T)

私ははじめに自己流で不眠症を改善しようとしました。でもまったく効果がなかったというか、逆に眠れなくなるケースもあったので紹介したいと思います。

まず定番の「羊を数える」という行為。これははっきり言って効果がありませんでした。いつから羊を数えてれば眠れるという定説が生まれたのかは分かりませんが、これは実践しない方がいいでしょう。

そして「無理やり寝ようとする」行為。これは不眠症の方は経験があるはず。「早く寝なくちゃ!」「何も考えるな!」と頭の中で連呼すればするほど眠れなくなりませんでした?寝ようとすればするほど眠りから遠ざかってくるんですよ。なのでこれもやめたほうがいいです。

「寝酒を飲む」これは1番やってはいけない行為らしい。寝酒は不眠症への第一歩と言われているほど。私も寝る前にチューハイなどを1本開けて布団に入ってたんですが、たしかに最初は少しだけ寝つきが良くなりました。でも、数週間が経つと今までの量では眠れなくなったんです。たぶん体にお酒に対する耐性が付いたのだと思いますが、いずれお酒を大量に飲まないと眠れなくなったはず。

もし上記の不眠症対策を実践している方は、ちょっとやめたほうがいいですね。

  • 羊を数えてもまったく眠くならない。
  • 無理やり寝ようとすると眠れなくなる。
  • 寝酒は睡眠を妨げるようになるのでやめよう。

私はこうしてグッスリ眠れました∩(´∀`)∩

ここで私が不眠症を改善するべく実践した中で、効果が見られた方法を紹介したいと思います。あくまで私には・・・ということなので、参考までにどうぞ。

「クラシック音楽を流す」ということ。私が1番最初に流した音楽はショパンの「別れの曲」です。クラシック音楽は眠りを誘う、なんてことを聞いたので実践したんですが、これがなかなか効果的でした。お金をかけずに実践できる快眠方法ですね。

「ハーブティーを飲む」これも効果がありました。寝る前にカモミールというハーブティーを飲んだのですが、リンゴのような香りでアロマ効果もあり、お酒よりは圧倒的に体によく快眠できました。これも安く実践できる方法だと思います。

「寝具を変えた」ちょっと奮発して寝具をゴッソリ変えてみました。今まではメッチャ安い枕や布団で寝ていたのですが、今回は数万円もする高い寝具を購入。これが1番効果があったのでは?と感じました。ただお金がかかるのであまり実用的ではないかも知れません。どうしても眠れなくて、なおかつ即効性が欲しいという方にお勧めです。

  • なめらかなクラシック音楽は眠りを誘う。
  • ハーブティーはアロマ効果もあるので眠りを誘う。
  • 高い寝具はやっぱりそれなりの効果があった。

実際に飲んだドリンクです(。・ω・。)

マインドガードマインドガードは質の良い休息になくてはならない必須成分「セロトニン」を手軽に補給できる健康素材ノニを使用しています。単純に休息力を高めるだけでなく、セロトニンの生成に欠かせないトリプトファンやグリシンをはじめ、各種栄養素を詰め込んだ健康ドリンク。見た感じ飲みにくそうだったのです、とりあえず自分で注文し体験してみました。

 ⇒ マインドガードの体験談
商品名値段快眠度
マインドガードDX6,600円★★★★☆


ノニスピリット南国の伝統果物「ノニ」を使用したノニスピリットを注文して、その味や効果を検証してみました!今ではリピート率が約87%と高くなっており私も期待しています。「休息」「リラックス」以外にも健康や美容にも良いらしいので、興味がある方は飲んでみて下さい。

 ⇒ ノニスピリットの体験談
商品名値段快眠度
ノニスピリット4,000円★★★★☆

この寝具はけっこうオススメ(。・ω・。)

六角脳枕六角脳枕は不眠症だけでなく肩こり・頭痛に効く安眠枕です。形がちょっと変わってて、枕に頭をうずめると凸凹してます。いかにも寝にくそうと思ったんですが、枕の溝に保冷剤を使ってて、夏でもヒンヤリ冷たく気持ちいいんです。枕が高いとダメな私にピッタリな寝具でした。寝返りに対応した唯一の枕だと思います。

 ⇒ 六角脳枕について詳しく見る
商品名値段快眠度
六角脳枕18,900円★★★★★


雲のやすらぎ雲のやすらぎは厚さが17cmもあるフワフワの敷布団です。腰や体全体に負担がかからないので寝心地は抜群。値段が高いのでなかなか手が出ませんが、高級布団の中ではややリーズナブル。不眠症対策としてどうなの?という感じですが、私が今まで使っていた布団よりは圧倒的に寝心地がいいです。

 ⇒ 雲のやすらぎについて詳しく見る
商品名値段快眠度
雲のやすらぎ39,800円★★★★☆


陽だまりの休息陽だまりの休息は軽さを追求した掛け布団です。ちなみに普通の布団に比べて約30%ほど軽いようです。これも寝返り対応というか、ズレにくい構造になってて、朝起きたら布団がないという心配も少なくなります。布団が重かったりズレるのは気になるところですので、これも不眠対策になると思います。

 ⇒ 陽だまりの休息について詳しく見る
商品名値段快眠度
陽だまりの休息29,800円★★★★☆

不眠症のQ&Aコーナー(・ε・。)

不眠症に関する良くある疑問をまとめてみました(゚∀゚ )

このページの先頭へ

ブロードバンド回線